2月を迎えた小さな森

facebookページを更新しました‼️ 雪深い2月です。 札幌では雪まつりの2月です‼️ https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=321654125141147&id=308797199760173
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成最後の冬を迎えた小さな森

明けましておめでとうございます。\(◎o◎)/! 今年も庭に大きくなったミズキの枝を切って、お正月飾りを仕上げました。 赤い枝が、水平方向に放射線状に枝を張るミズキですが、大きくなってくるとお隣への陽ざしを遮るので、ここ数年は雪が積もるのを待って剪定します。 春になってから剪定すると、物凄い勢いで樹液が噴出し、流れ落ちます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月の小さな森は花が次々と

夏へ向かって天候に恵まれなかった石狩地方でしたが、ここにきて一ヶ月ぶりの日差しの温かな週末でした。 新発寒の小さな森では、種をまいて10年間育ててきた鉢植えの藤の木が、5月の下旬から花を咲かせ、満開の高貴な花見となりました。 そして次々と初夏の花へと開花のリレーが続いています。 フジ(品種不明) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どんどん春になる小さな森

\(◎o◎)/!4月4日、二つ目のアマリリスがつぼみを膨らませ始めました。 日が長くなってきて、日差しも強くなってきたので、出窓の宝寿やもう一種類のアマリリスも、新芽を元気に伸ばし始めました。 日増しに雪が解けて、どんどん地面が現れてきました。 大きな木の根元は、特に早く解けますね。 地面の温度が上が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蝶が生まれた雪解けの小さな森

\(◎o◎)/!3月30日、帰宅するとリビングの蛍光灯にアゲハチョウを発見しました。 サナギから出て、羽を広げたばかりのようで、かなり長いことじっとしていました。 去年の夏に金柑の葉を食べつくしたたくさんの幼虫が、鉢植えのどこかに潜んでいたんですね。 こんな事初めてです。 しばらくしたら、羽ばたき始めました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春を待つ小さな森

\(◎o◎)/!朝からとっても良い天気で、札幌の最高気温は7度とか。 家の周りの雪がどんどん解けて、地面が見えてきています。 新発寒の小さな森にも、じわじわと春が近づいてきています。 そこで夕方、雪が積もっているうちにと思って、庭木の選定作業を完了しました。 ガレージ裏の雑木は20年近く経ってお隣のウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマリリスと雪景色

\(◎o◎)/!お久しぶりの更新です。 今年も北海道に忘れずに春がやってきました!!…と思わせるような数日来の陽気が、突然冬に逆戻り。 朝窓の外を見て、ドン引きの二度見でした。 画像の雪景色は職場の窓の外ですが、すっかり地面が出て冬靴をしまうほどでしたのに、なんということでしょう。 このアママ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の装いの小さな森

予定の無い休日は珍しく、午後から庭仕事しようかなと障子を開けると雨模様。 前庭のナナカマドの赤い実が、葉の落ちてしまった枝先に、寒そうに揺れていました。 もうすぐ雪が積もれば、ヒヨドリが食べ散らかして行くことでしょう。 今日はのんびりしなさいということですね。 なーんて、柄にもない考えは長くは続かず、3時半くらいから1時間ほど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪が積もった新発寒の小さな森

ご覧の通りです。 11月6日の朝、目が覚めると、窓の外は別世界でした。 新発寒の小さな森は、まだ何の冬支度もしていなかったので、樹々たちが大変な姿です。 たぶん雪は今週中になくなってしまうと思うのですが、日陰の庭なので、残るかも。 部屋の中では、クリスマスカクタスが、花盛りを迎えつつあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落ち葉の世界の小さな森

いよいよ10月の最後の週末です。 北海道は平地でも雪の予報で、風が強い朝です。 札幌の気温はまだプラスですが、日陰なら降った雪は解けないくらいかも。 新発寒の小さな森には、たくさんの落ち葉が降り積もり、次から次から、まだまだ葉っぱが降ってきています。 雪囲いの作業が、とても億劫です。 春の花の森を見たいなら、やるしかないなぁ。 でも今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月下美人の蕾が…

月下美人の蕾がいつの間にか、いくつもありました。どんどん大きくなる毎日です❗久しぶりにたくさんの花が楽しめそうです❗ この運気…何か良いことあるかなあ⁉
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマリリスの咲く小さな森

\(◎o◎)/!年末12月19日に、出窓の鉢植えにアマリリスの蕾を見つけました。 クリスマスには咲くかなあ… お正月には咲くかなあ・・・ そうしているうちにこんなに立派に咲いてくれました。 金柑の黄色い実と、アマリリスの真っ赤な花が、正月を彩ってくれました。 このアマリリスは、ガーデン友達の伯父様が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスを迎えた小さな森のインドア・ガーデン

クリスマスは毎年これでもかってくらい家中デコってきたんですが、何だかおとなしくというか、テンション上がらずというか、力が入りませんでした。 でも、何年振りかで昔よく足を運んでいた園芸屋さんを訪ねて、「本日の特売」みたいな鉢植えをいくつも買ってしまいました。 クリスマスシーズンなので、シクラメンやポインセチアやランなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大雪の小さな森と職場の森

12月18日、大雪の朝でした。 こんな日は、通勤が大変なんですけど、時間を忘れてしまうほど真っ白な雪化粧に見とれてしまいます。 真っ赤な実しか残っていないナナカマドの木は、雪を纏うと益々美しい姿になりますね。 こうしてお隣さんとの間も、どんどん雪で埋まっていくのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見納めの冬景色

12月1日、6年間通っている朝の通勤路から見える景色。 職場のある北広島市には、この「椴山(とどやま)」と呼ばれるエリアがあります。 次女がいよいよ卒業なので、ここを通る毎日がこの冬で最後です。 青空と白銀のこの景色に、この6年間、何度も何度も感動してきました。 安心してください!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初雪の小さな森から真冬の北の森へ

11月24日朝の窓の外は粉砂糖を振りかけたような、初雪を迎えた小さな森でした。 玄関前の通りは、完全に冬でした。\(◎o◎)/! そして仕事をしている間に、職場の窓の外はどんどん、どんどん、冬。 退勤の頃には、駐車場がもう・・・真冬でした。 でも・・・ここま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪を迎える小さな森

\(◎o◎)/!11月22日は「いい夫婦の日」ですね。そんなこととは全然無関係に、札幌にも雪の季節がやってきました。まだ地面に積った日は無いのですが、今日はお昼過ぎても玄関先の水たまりは凍ったままでした。でもとっても日差しのきれいな日曜日。今日こそ意を決めて、小さな森の雪を迎える支度をしました。 \(◎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野菊咲く・・・9月の小さな森

\(◎o◎)/!9月の小さな森の様子を動画にしました。 こちらからご覧ください。→https://www.facebook.com/mori.masato.7/videos/vb.100002283032682/876248442461249/?type=2&theater 札幌の秋は、真夏の陽気を吹き飛ばして、あっという間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フキの収穫

GW三日目。午後から雨が降る予報だったので、朝から庭に出て外回りの作業。落ち葉や枯れ枝を集めたり、枝を剪定したり、ガレージを直したり・・・気が付けばフキが美味しそう。  という事で、フキを収穫。板ずりして、茹でて、皮をむいて、水にさらして・・・上手にできました。これも多趣味な父か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more