アジサイでスペシャル・パフェ

画像

●暑い日が続き、アジサイの花色が褪せてきました。こんなにたくさんの種類のアジサイがきれいなので、8種類咲いていた中から、一番いい色と思ったものを一枝ずつ選んで、生けてみました。ミント類の花も合わせてみたら、なんだか「雪印パーラー」のスペシャル・パフェみたいになりました。札幌観光で人気の「雪印パーラー」らしいですが、4,000円とか、1万円とかのパフェ、食べたことある人いるのでしょうか?


画像


画像


画像


画像





ワイン色紫陽花と5色のバラ。フローラル・パフェアレンジメント プリザーブドフラワー _.
ア・ランフィニ 芦屋 フルーラル
←クリックで拡大画像を表示します     ○レビューを書く。     ○レビューって?       

楽天市場 by ウェブリブログ

この記事へのコメント

ちか
2009年08月13日 06:43
〇〇パーラー今もあるのかな~四葉のパーラは牛乳飲み放題でしたね。フンワリした洋雑誌に出ているような素敵な紫陽花ですねどの色も各々に美しいので、自分はどの色が好きかな~なんてしばし選んでしまいました。最近は白い紫陽花もあるようですね。こんなに繊細な色があるなんて知りませんでした。ブーケなんかにいいかもしれませんね。花の色は土の酸性度によって違うと聞いた事が有りますがピンクが青くなったりしたことありますか?乾燥させても紫陽花の花は古い大学ノートの表紙のようなセピア色になって美しいですよね~
2009年08月13日 13:33
私も酸性度による発色の違いだと覚えていたのですが、同じ地面にこうもいろいろな発色が楽しめるのは、現代の品種改良のせいなのでしょうかね。
西洋アジサイではなく、古くからの種類は、同じ木に水色やピンクが咲いていますよ。
真っ白なアジサイもあるのですが、今年は雪のせいで咲きませんでした。花びらが細かく割れている種類も、今年は咲きませんでした。あと3種類咲いていない木が勢いよく枝を茂らせているので、来年が楽しみです。
このあと自然に乾燥しながら、おしゃれな色合いに変化するので、また紹介しますね。
ちか
2009年08月14日 02:43
紫陽花の種類沢山おもちなんですね。びっくりです~がく紫陽花もあるとなると、ほぼ全種類ですね~いいですねェ
甘茶とかも紫陽花にまじってありそうですね。甘茶の葉は本当に甘くて苦くて何かに効きそうです。
2009年08月14日 08:38
ちかさんは、博学ですねェ。甘茶?何?ということで、調べましたよ。
ガクアジサイの仲間なんですね。本当によく似ているなあと驚きました。微妙に葉や花びらに見えるところの形が違いますね。
ちか
2009年08月14日 13:16
甘茶でカッポレ そうですか…甘茶まじってなかったですか…花祭り(お釈迦様の誕生日)に甘茶をかけるイベントが幼稚園でありまして、初めて甘茶というものを飲みました。昔の人はこんな、にが甘いものを有り難く頂いていたのだな~と反省。甘いものは不安を取り除くものだといいますが、うちの長女はいったいどんだけの不安があるのかと思うほど、駄菓子に心を奪われており、困ったものです。

この記事へのトラックバック