桜満開の小さな森

今日から5月。朝二階の窓から庭を見下ろすと、桜が満開に!! 山桜なので派手さはないのですけど、枝いっぱいに花をつけた姿は、今までで一番豪華な気がします。 植えた時には10センチあるかないかほどだった実生の幼木が、こんなにみごとに咲いてくれて・・・ 出勤するのを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな森の大改装・・・その壱

いよいよ春本番の小さな森です。連休だし、庭は塀の工事で傷ついたままだし、十数年ぶりに大改装をスタートしました。 工事で踏み固められた地面がむき出しです。今まで触ることを避けていた花壇のレイアウトを、一気に変えることにしました。縁取り用のブロックを、久しぶりに鏨で加工しました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜咲く・・・小さな森

小さな森の桜が咲きました。札幌の開花宣言があったので、庭を見たら28日の朝に数輪咲いていました。今日は昭和の日。快晴の気持ち良い庭で、さっそく花見をしました。 この桜は蝦夷山桜だと思うのですが、今年は花の数が多いような気がします。 まだまだ咲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと春です。・・・小さな森

玄関先のクロッカスが咲き誇っています。この景色が春になった合図です。近所の玄関先にはとっくに咲いてましたが、我が家の玄関先は西向きのせいか、いつもご近所より遅咲きです。まあ、いいか。ちゃんと咲いてくれてありがとう・・・という気持ちになりました。 裏庭の雪はほとんどなく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

目が覚めた小さな森

とうとう目覚めたフキノトウ。毎年同じ場所辺りに、ほんの数日「こんにちは」 こちらはいつも姉妹で「こんにちは」。 いつも六花亭の花模様を思い出します。(※北海道以外の皆さんのために・・・六花亭【ろっかてい】は北海道では有名な帯広のお菓子の老舗です。HPはこちら・・・でも、覗いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再び雪の小さな森

明日4月6日は、あちこちの学校で入学式があるというのに、今朝は目覚めてびっくり!まさかの雪景色。この冬の雪はいつまでもだらしなく降るものだなあと、呆れてはいたものの、4月に入りさすがにほとんど解けて消えてしまったはずなのに。衣替えして片付けたダウンコートを、今日は再び引っ張り出して出かけました。 今週は通勤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春が来ている小さな森

3月も残すところあと一日となりました。気温が急にプラスになり、雨も降り、一気に雪解けが進みます。庭の樹の周りから雪が解けだし、建物の周りもどんどん溶けて、あちらこちらに地面が顔を出し始めました。新発寒の小さな森に春が来ています。 キッチンでは水栽培の大根が花を咲か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お別れの花束・・・春を迎える小さな森

職場の子どもたちが卒業して3月も間もなく終わりますが、9年間通った職場を私も卒業することになりました。子どもたちや保護者の皆さん、そして同僚たちにお別れの花束をたくさんいただきました。いくつも頂いた花束を、いくつかの花びんに組み合わせて活けました。家の中が一瞬にして、春になりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪は降る♪~あなたは(春は)こない♪~byアダモ

◎タイトル・・・ちょっと歌が古すぎましたね。 冗談はさておき、この冬の雪って、一体どうなっているんでしょう? やっと軒先に凍り付いていた雪も落ちて、今朝その雪の塊をどけたり、物置の上の雪を割ったり下したりしたのですが、また雪です。 正直言って、もううんざり。 春は来る気が無いのかなあ・・・・・\(◎o◎)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春を待つ小さな森

3月に入ってアマリリスが咲きました。窓の外はまだまだ雪が背丈ほども積もっていますが、陽がさすとかなり春の陽気を感じる季節になりました。アママリリスはまるで夏のような、エネルギッシュな朱色に輝きます。傍らのクリスマスカクタスが、季節外れの開花で、冬と春と夏がいっぺんにやってきたような窓辺です。早く春が来ないかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初春の雪景色

新年を迎えて玄関の鉢植えのツバキが咲き始めました。 我が家は喪中なのでお正月飾りを控えていますが、このツバキの花が初春を告げてくれているようです。 そんなことを喜んでいたのですが、雪は容赦なく降り積もって、家の周りはしっかり真冬の景色になりました。 街灯の明かりに照らされて、何となく暖かそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まったり休日の小さな森

6月が来るという時期になって、やっとユキヤナギが咲いた。いつもと全く違う素敵なユキヤナギ。何が違うって?何にも違わないんだけど、こんなに待ち焦がれたユキヤナギは断然美しい。でもなぜか香りが無いような・・・なぜだろう?・・・鼻を近づけたらいつもの良い香りがした。 春の妖精と言えばこの花…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早起きは・・・じじいの証拠

ホンの少し気温が上がったと思ったら、4時に目が覚めてしまって、決して早寝の私ではないのでもう少し眠らなくちゃと布団に潜り込んでみたけれど、やっぱりジジイは眠れない。まあいいや、庭に出よう!!ということで。 やっぱり桜はいいですねえ。朝から花見。贅沢な金曜日。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな森に春がやっと・・・・・だよ。

5月が半分終わるというのにやっと桜。そして桜が咲き始めると、北海道の春はあっという間に夏にまっしぐら・・・のはずなんだけど。どうなの今年は? お気に入りの赤紫のクリスマスローズはこの春もたくさんの花を。 白系のクリスマスローズも花数が年々増えてきています。 地味に咲くのがプリムラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然解凍完了・・・小さな森の春

全く冬支度できずに、例年よりひと月早く雪が積もってしまった札幌の冬。小さな森はものすごい積雪に押しつぶされながら、5カ月の冷凍保存に耐えてきました。そして4月入ってじわじわと自然解凍。このGWで12月の姿そのままで解凍完了です。 いつも一番先に咲くスノードロップ。偉いなあ。 {…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名残雪・・・春を迎える小さな森

3月も終わるというのにまだ降るの?と言いたくなりました。29日の夜。昼間はすっかり春の陽気。プラスの10℃は何か月ぶり?ってくらいの気持ちの良い晴天でした。夜になり、ちょっと用事で玄関を出るとご覧の光景。モミの木がまたもや、クリスマスを再現。気持ちが萎えるなあ。でも刻一刻と春は近づいてきています。いつもの2倍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバキ咲く・・・大雪の小さな森

いただきもののツバキの鉢植えが、たくさんのつぼみを膨らませているこの正月。 気づけば真紅の花弁が覗いてきていて、開いていくのが分かるような感じです。 窓の外がまだ暗い朝の5時、かなり開いていてこれだけでも感動。 仕事から帰っ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more