テーマ:冬景色

2月2日、氷の世界

●北広島市のセントレジャースキー場で、スキー学習がありました。雨が降った後のスキー場は、地面が氷の世界。輝く太陽が反射して、ますます美しい世界でした。ということで、ここは、夏はゴルフ場です。自然を生かした庭園ガーデニングが見事なのではと、夏の景色を想像しています。では、素晴らしいランドスケープをお楽しみください。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1月30日、通勤路

●毎朝6時50分に長女を乗せて出勤します。15分ほど走ると北区麻生(あさぶ)に着き、長女をバス停に下ろします。いつもの冬道ならツルツルだったり、ガタガタだったりで、時間通り着くかひやひやするのですが、この冬の雪のなさ。 ●スタッドレスタイヤがもったいないくらい。雨も降ったり、春のような日差しになったり、どうなるのだ北海道?って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1月29日、セントレジャースキー場

●勤務先の小学校では、北広島市内のセントレジャースキー場を利用してスキー学習を行っています。今年も5回ほど引率しているのですが、この日はあいにくの曇空。でも時々日がさして、きれいな青空も。 ●頂上には大きな池があり、ほぼ平地の雪原が広がっています。そこは夏の間ゴルフ場なのです。ですから自然を生かしたダイナミックな庭園が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1月25日、盤渓(ばんけい)スキー場

●次女と妻と3人でスキーを楽しんできました。札幌ばんけいスキー場は札幌市の西区と南区を結ぶ小林峠にあります。詳しくはこちらから。 ●一番高いところまでリフトで移動して滑り降りると、途中でモーグルの大会が開かれていました。空中で回転したところを撮影したかったけど、うまくとれませんでした。残念。だって、一瞬なんですよ~。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1月21日、裏の森

●素晴らしく晴れた窓からの雪景色。今日も小学校には元気な子どもたちの声が響きます。ところで、この学校の敷地に隣接して、「うらのもり」という自然林があります。北海道には原始林が町と隣り合わせにあり、「うらのもり」も自然たっぷりの古い森です。たくさんの動植物が命をリレーしています。耳を澄ますと一年中、さまざまな音が聞こえてくる素敵な森で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月20日、雪遊び

●久しぶりにたっぷりと雪が降りました。ここは私の職場。北広島(きたひろしま)市の小学校です。今学期初めての雪遊びを楽しみました。「♪~ゆ~きや、こんこ・・・い~ぬは、喜び、庭駆け回り~♪」犬だけでなく、本当に子どもは雪が降っただけで、楽しい気持ちになるんですねェ。 ●雪の降らない地方の人には、この学校はどんなところに建っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月10日、富良野プチ旅行記 ~ つづき

●ホテルの中はまだ正月の名残があって、バンケットホールの入口にこんな飾りがありました。クリスマスと正月がごちゃまぜですね。 ●中庭には「かまくら」もあって、中には大きなアイスキャンドルの炎が揺れてました。 ●ホテルに隣接する「ニングルテラス」は、いつ訪ねても素敵なところです。竹下恵子さんがろうそくを作っていたシーンのお店…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1月9日、富良野へ

●「虹の子」の活動依頼があって、上富良野(かみふらの)町へ出かけました。札幌から自動車道を利用して、滝川インターで降りました。素晴らしい青空で、気持ちよく真っ白な雪野原を眺めました。次女を連れて行ったのですが、「きれい!!」と感動の声。この春6年生なる彼女は、やっと北海道の美しさを味わえるように成長したみたいです。 ●それにし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

1月8日、本日も晴天なり。

●札幌オリンピックの会場だった手稲オリンピア。その歓声が響き渡った手稲山が、青空の下で照り輝いています。あまりにきれいだったので、2階の窓から身を乗り出して撮影しました。 ●山もきれいだけど、この雲もきれいなこと。澄み切った空気の中で、素晴らしい冬景色です。 ●小さな森の白樺長男坊も、すっくりと背を伸ばして元の姿にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます。

●元旦の小さな森は雪も少なく静かな朝を迎えました。リビングの窓からヒヨドリのつがいを眺めて、平和な年明けでした。 ●カメの「もしもし」もずいぶん慣れて、「のしのし」の上に這い上がるようになりました。これまた何とも平和な光景でした。カメだけに、おめでたい感じいっぱいの2009年スタートです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

嵐の朝に

●ひどい雪嵐で、小さな森のか弱いひょろひょろ白樺が、ぐったりとしています。BSアンテナにはしっかり湿った雪が張り付いて、放送妨害しています。 ●窓越しの小さな森は、もうただの雪まみれです。風が強くて、雪がきれいだなあ・・・なんて悠長な感想が出てきません。 ●窓の雪の隙間からのぞくと、元気な雀たちの姿が。ズーム…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

しばれる季節

●学校の子どもと久しぶりに外を歩きました。午前9時。しばれてましたァ。凍る・・・の北海道弁ですよ。 ●家々の花壇が霜の芸術品。 ●学級菜園の小松菜もこの通り。かわいそうだけど、きれいに見えました。 ●落ち葉も芝生も、凍結保存という感じです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more