テーマ:アマリリス

どんどん春になる小さな森

\(◎o◎)/!4月4日、二つ目のアマリリスがつぼみを膨らませ始めました。 日が長くなってきて、日差しも強くなってきたので、出窓の宝寿やもう一種類のアマリリスも、新芽を元気に伸ばし始めました。 日増しに雪が解けて、どんどん地面が現れてきました。 大きな木の根元は、特に早く解けますね。 地面の温度が上が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマリリスと雪景色

\(◎o◎)/!お久しぶりの更新です。 今年も北海道に忘れずに春がやってきました!!…と思わせるような数日来の陽気が、突然冬に逆戻り。 朝窓の外を見て、ドン引きの二度見でした。 画像の雪景色は職場の窓の外ですが、すっかり地面が出て冬靴をしまうほどでしたのに、なんということでしょう。 このアママ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマリリスの咲く小さな森

\(◎o◎)/!年末12月19日に、出窓の鉢植えにアマリリスの蕾を見つけました。 クリスマスには咲くかなあ… お正月には咲くかなあ・・・ そうしているうちにこんなに立派に咲いてくれました。 金柑の黄色い実と、アマリリスの真っ赤な花が、正月を彩ってくれました。 このアマリリスは、ガーデン友達の伯父様が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出窓からの小さな森

お友達のM子さんから頂いて育てていたアマリリスが、見事に咲きました。 M子さんが大好きだったおじ様の育てていらしたアマリリス。 何種類かあったものから2種類分けていもらい、この種類が咲いたのは今回初めてです。 1球に4輪も咲くとは思ってもいなかったので、とても驚き、そしてあまりの存在感ある美しさに感動しています…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

小さな森のお客様

このところ、玄関前のナナカマドの枝にヒヨドリが一羽、毎日訪ねてきます。 お目当ては、真っ赤なナナカマドの実です。 雪の上にもポツリポツリを落ちているナナカマドの実。 わざわざ門燈の柱まで運んで食べたナナカマドの実。 懸命に食べ、懸命に拾い、また懸命に食べ。 最後はお向かいさんの塀のところまで、雪の地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再び雪の小さな森

明日4月6日は、あちこちの学校で入学式があるというのに、今朝は目覚めてびっくり!まさかの雪景色。この冬の雪はいつまでもだらしなく降るものだなあと、呆れてはいたものの、4月に入りさすがにほとんど解けて消えてしまったはずなのに。衣替えして片付けたダウンコートを、今日は再び引っ張り出して出かけました。 今週は通勤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春を待つ小さな森

3月に入ってアマリリスが咲きました。窓の外はまだまだ雪が背丈ほども積もっていますが、陽がさすとかなり春の陽気を感じる季節になりました。アママリリスはまるで夏のような、エネルギッシュな朱色に輝きます。傍らのクリスマスカクタスが、季節外れの開花で、冬と春と夏がいっぺんにやってきたような窓辺です。早く春が来ないかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマリリスとツバキ

冬の間、出窓で凍えていたアマリリスがつぼみを持ち上げてきました。 ガーデン仲間のMさんが、プレゼントしてくれた鉢植えですが、アマリリスを育てるのは初めてで、いつ咲くものなのかもよく調べないで、凍ってしまわないことだけを気にしながら育てていました。 葉がどんどん弱っていって、数も減り、なんだか元気がない様子で心配していたら…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more