テーマ:ひとりごと

これから2月、なのに春?

どうしてこんなに雪が少ないんだろう?しかも今日は雨。 札幌は雪祭りを迎えるというのに、気温6度。 玄関前のアジサイがすっかり春の状態。 これで一気に気温が下がったら、 すっかり凍結してだめになってしまうんじゃ・・・と心配です。 室内はアザレアの花が咲き終わり、思い出したように ハイビスカスやゼラニウムが咲き出しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだまだ冬です

 札幌はまだまだ冬です。積もった雪はこんなになりました。夏は背伸びして餌を入れ替えるバードテーブルが、ひざより下になりました。あまりに雪が降るので、餌を足してあげることができず、すずめたちはこのごろ顔を見せてくれません。早く春にならないかなあ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんぐり林のにぎわい

 大きくならないように丈を切り詰めているこの庭のどんぐり林。こうして眺めると、まるで大木のように力強く存在感があります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クレマチスの優雅

 藤色の小さなベルが、気がつけば黄緑色のぼんぼりに。風に揺れて優雅に踊って見せてくれます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナツヅタの散歩

 ナツヅタがレンガの上を夏じゅう散歩して、赤い足跡が残ったようです。焼き物のふくろうたちも楽しそう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春を待つさなぎ

 今日アジサイの花を枝ごと摘んで、ガレージの中に吊り下げました。ちょうど良い枯れ色になったので、そのまま乾燥させようと思ったのです。ふと目に入ってきたのは、ガレージの内壁にひっそり眠る蝶のさなぎでした。(蛾ではないと思います・・・・・)こんな鉄壁にさなぎが?でも冬越しにはぴったりなのかも。青虫君、がんばって這い上がったんだね。素敵な春…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の終わりのホテイソウ

 今年もホテイソウが咲きました。咲かずに夏が終わるのかと思っていたのですが、突然咲きました。朝一番にのぞいた窓からの庭の真ん中に、凛とその姿を現したホテイソウの花。  すがすがしい青い花が夏の終わりを告げているのか、それともまだ暑い日が続くよと訴えているのか・・・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の空

 もう日の出がずいぶん遅くなった。札幌の空はすっかり秋空。空気はすっきりと涼しく、とても高い空。まだお日様が低い夜明けの空に、白樺の実が風に揺れる様子はとてもかわいらしい。何処から運ばれた種が、この樹になったのだろう?我が家で一番背の高いこの白樺は、今年で10歳。木肌も白樺らしく白くなって、新発寒の小さな森を見守っているみたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水色とピンク色

 私はカラーコーディネーターの勉強をしたことはないけれど、この季節のアジサイとユリの組み合わせが気にいってます。なんともいえない柔らかな気持ちにさせてくれるのです。特に夕方の色合いは何とも言えません。  水色やピンク色は男性にとってはどんな効果があるのか分かりませんが、たまにこの色のワイシャツに袖を通そうと思うことがあるのですか…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ラズベリーの味

  この夏初めてラズベリーが実りました。ブラックベリーは良く増えて、たくさん収穫できるのですが、ラズベリーは初めて育ててみました。  食べてみて思ったこと・・・・・天然の味とはおもえない!!まるでガムやアイスクリームと同じ味!!ということは、お菓子や飲み物の味は本物の味だったんだァ(正直に驚きました。)  娘はなんて美味し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめまして

 新発寒の小さな森は札幌にあります。札幌オリンピックの競技会場となった手稲オリンピアのある手稲山が、窓から見えるところです。  今年は雪が多かったので春がなかなか来ませんでしたが、来たと思ったら一斉に植物たちがむくむくと大きくなって、あっという間に夏です。雪解け時期の様子をアルバムでのぞいてみてください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more