1月21日、裏の森

画像

●素晴らしく晴れた窓からの雪景色。今日も小学校には元気な子どもたちの声が響きます。ところで、この学校の敷地に隣接して、「うらのもり」という自然林があります。北海道には原始林が町と隣り合わせにあり、「うらのもり」も自然たっぷりの古い森です。たくさんの動植物が命をリレーしています。耳を澄ますと一年中、さまざまな音が聞こえてくる素敵な森です。
画像

画像

●まだ子どもたちが足跡を付けていない校庭は、まるで絵ハガキのようでしょ?百葉箱が分かりますか?ビニルハウスの骨組みだけになった姿も分かりますか?すべてが冬眠しています。
画像

●今日からスキー学習も始めました。雪の地方はスキー学習。氷の地方はスケート学習。この北広島市は雪の地方と氷の地方の境目のようで、ここより南側の千歳(ちとせ)市ではスケート学習があります。北広島市内でも1校だけグラウンドにスケートリンクを作るところがあるそうです。実は生活って、そういう風に住んでいるところで違うはずなんですよね。
画像

画像

●静寂を破って、エンジン音が遠くから響いてきました。目を凝らすと北の空から二つの黒い点が。札幌市内の丘珠(おかだま)空港から南の千歳(ちとせ)空港に向かう自衛隊のヘリコプターです。近隣の恵庭(えにわ)市、千歳市には自衛隊の駐屯地があります。他にも北海道の各地に駐屯地がありますが、特にこの地域は頻繁に航空自衛隊の飛行機が行き交うのです。裏の森の自然と自衛隊の飛行機。子どもたちはそういう世界に生きてるんですよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック